ベトナムは日本に似てる?

ベトナムは日本に似てる?

ベトナムについて、戦争の悲しいイメージしかなくて、日本と遠く離れてるように思ってましたけど、本当に偏った知識でしかないんだなあと反省です。投資がきっかけってのも人はどう思うか分らないけど、私はそれが周りを見る機会についながるのは良いなと思いました。中国も投資がなければ全然興味を持てなかったですものー(すみません)
外国って観光の情報ばかりじゃなくて、経済の観点から見ると、人の生活がもうちょっと見えてくる気がします。
FX(外国為替証拠金取引)も始めてからは、アメリカとかも自由の女神、ハンバーガーだけじゃなくって、国民の住宅ローン事情とか、雇用とか、日本と同じ問題を抱えてるんだーと思ったり。ドイツもビールだけじゃないなとか。南アフリカもキリンとライオンだけじゃないな、とか。(スイマセン)当たり前ですけどね^^;
あ、で、ベトナム!
ベトナムはほぼ単一民族で争いごとが少なくて安全な国だとか。8000万ベトナム人が勤勉で誇り高く、高い応用力を持っていることや若い人が多いこと、これはこれから成長していくってときの日本みたいですね。若者が多いなんて良いですねえ。
天然の良港に恵まれて、気候の変化があるってのも日本に似てます。気候に変化があるとモノづくりが発展する、とのことは納得です。
技術的にも応用を利かせることを得意としてコピーだけ、なんてことはしない、これは共感持てますよね。まんまコピーじゃん!ってのはいつまで発展が続くのかなって思うし、かつて先進国が間違えた方向に発展しつつある国が強大化していくのって怖いけど、そんなベトナムなら応援したいなあって思っちゃいました。
もうちょっと調べてみよー。


ベトナム投資信託(ベトナムファンド)を始めてみる
posted by ベトナムファンドの達人!(ウソ^^) at 17:31 | TrackBack(1) | ベトナム投資信託

この記事へのトラックバック

ベトナム
Excerpt: 今月末にはベトナムからコンテナが届きます。 製品の積み込みに苦労しているのが明けるとわかるのが 面白いです。 先回は中が砂埃がすごくて 持病の副鼻腔炎が出てしまいました。 今度は..
Weblog: 「物干し専門店 さくら」の物干しブログ
Tracked: 2007-04-05 16:20
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。