ベトナム株

ベトナム株

ベトナム株は面白そうと思ったわけですが、でもなにやら難しそう・・ベトナム株など情報交換の掲示板とか見てみたけど、いや〜皆さんすごいですね!でも頑張る価値があるんだろうなー。
ベトナム株は日本では買えないので、ベトナムの証券会社に口座を開設する必要があります。
自力でもできるけど、不安だったら手助けしてくれる会社もあるんですね。HPがありました。
前に友達が香港に香港の銀行口座を開設するツアーに行ったけど、そういうのも面白そうかな?
でも日本からでも口座開設はできるんですよね。
遊びついでに行くのは楽しそうです。
まーそれにしてもやっぱり情報がもっと欲しいところですよね。

ベトナム市場は基本的にはタイから学んで制度化したこともあり、特殊な相対取引中心に運用されているとのこと。
ザラ場方式ではなく、1日3回だけのマッチング方式(売りと買いの価格が合致したものが売買成立)と、そのあと1日30分間だけのプットスルー取引という、会員どうしの直接交渉(相対)取引で行われる、ですって。
FXも相対取引だけど、まー規模が比べるべくもないので、当然FXは一瞬にして指値で決済しますけど、ベトナム株ってどんなんでしょう?暴落時にはいつまでも決まらないでもう持ってるしかないってことかしら。
まだ試験的で今後成長していく市場みたいですけど、だから頑張ればどれもこれもが超割安株が手に入るかというと、やっぱりそんな美味しいことはないようで。
今は上場している企業は数が少ないうえ、海外から大量資金が入っているせいで、割高となっている銘柄もありそう、とのこと。他の投資とおんなじ、ちゃんと勉強しないとダメですね。




ベトナム投資信託(ベトナムファンド)を始めてみる
posted by ベトナムファンドの達人!(ウソ^^) at 17:56 | TrackBack(1) | ベトナム投資信託

この記事へのトラックバック

時事を狙った外国株投資信託
Excerpt: オリンピックやワールドカップ開催国などは株価が上昇することが多いですよね
Weblog: 投資こぼれ話
Tracked: 2007-04-10 02:44
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。